人気ブログランキング |

<   2006年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

ヒペリカム

キンシバイの仲間で、花よりも実の方が珍重されています。
f0079990_850416.jpg

ハイビスカスの仲間?
f0079990_8501626.jpg
f0079990_8502347.jpg

============== 今日の作業 =================
草むしり。(30分)
(06/06/30)

by puccini2006 | 2006-06-30 08:50 | 植物  

タイサンボク(泰山木)

f0079990_9223158.jpg

ノウゼンカズラ(凌霄花)
花の筒が長いし、花の直径が小さいからアメリカノウゼンカズラのようです。
f0079990_9223917.jpg

ヒマワリ(向日葵)
八重咲きのヒマワリ
f0079990_9224739.jpg

============== 今日の作業 =================
草むしり。ミニトマト2ヶ収穫(60分)
(06/06/29)

by puccini2006 | 2006-06-29 09:23 | 植物  

鞍月用水(その1)

芳斉1丁目付近
f0079990_15565039.jpg

中央小学校横
f0079990_15565798.jpg

屋漏堂(おくろうどう)
加賀八家の一人村井家の上屋敷があったところ。
f0079990_155757.jpg

貴船神社
江戸時代は縁切宮と呼ばれたそうで、 丑の刻に用水を渡り祈願したそうです。現在は水と商売に縁がある(水商売?)神社だそうです。
f0079990_15571323.jpg

============== 今日の作業 =================
草むしり(60分)
(06/06/28)

by puccini2006 | 2006-06-28 15:57 | 用水  

ニワナナカマド(庭七竈)

白い小さな花がいっぱい咲いていて、つぼみも丸くかわいい。
f0079990_10402041.jpg

クチナシ(梔)
f0079990_1040299.jpg

ミニトマト。
1日畑に行かない間に、ミニトマトが真っ赤に色づいていました。
f0079990_10403528.jpg

エダマメ
f0079990_10404388.jpg

(06/06/27)

by puccini2006 | 2006-06-27 10:40 | 植物  

テッポウユリ(鉄砲百合)

I さんのお庭に咲いたテッポウユリです。奥さんにチョッキンされる前に早朝撮ってきました。
f0079990_8113116.jpg

ハナザクロ。ザクロで八重に咲くものをハナザクロと呼ぶらしい。
f0079990_8113934.jpg

ツキヌキニンドウ(突抜忍冬)。この花の仲間でハニーサックルローズと呼ばれている匂い忍冬があります。JAZZファンならご存じのアニタ・オディの例の曲です。見る機会があるといいなぁ。
f0079990_8114753.jpg

ガクアジサイ(額紫陽花)
f0079990_8115495.jpg

(06/06/26)

by puccini2006 | 2006-06-26 08:12 | 植物  

大野庄用水(その3)

老舗記念館(旧 中屋混元丹店舗跡)の前を流れる大野庄用水。
f0079990_8493542.jpg

昔の取水口だった所には「御大典紀年 大野庄用水 大正四年」と記されています。
f0079990_8494258.jpg

犀川大橋から桜橋にかけては暗渠になっている。以前このあたりには「かき正」の屋形船が係留されていました。
f0079990_8494986.jpg

大野庄用水の取水口
金沢で最も古い用水は 市街地を通り戸坂・大徳地区の水田を潤しながら、金石港より日本海に注いでいます。延長9.2Kmだそうです。
f0079990_8495743.jpg

============== 今日の作業 =================
散水(10分)
(06/06/25)

by puccini2006 | 2006-06-25 08:50 | 用水  

兼六園ほか

モジズリ(捩摺)
昨年同じ場所に咲くのかなと思って探していたら、ヒメヒオウギズイセンの葉の中に見つけました。
f0079990_11224654.jpg

ムラサキシキブ(紫式部)
f0079990_11225312.jpg

ナツツバキ(夏椿)
f0079990_11225968.jpg

テイカカズラ(定家葛)
昨年直径6~7センチの大きさに咲いていたので、待ちかねていたら今年は1センチぐらいの花しかついていません。里見町
f0079990_1123614.jpg

============== 今日の作業 =================
散水(10分)
(06/06/24)

by puccini2006 | 2006-06-24 11:23 | 植物  

大野庄用水(その2)

大野庄用水が分岐しているところは「三社どんど」と呼ばれています、どんどとは何かしらん?
f0079990_8554570.jpg

人が渡れるほどの石橋が用水に架かっています。聞いてみると個人の庭が両側にあり、石橋を通じて行き来できるという。七月初旬には蛍が飛び交うそうです。
f0079990_8555274.jpg

大野庄用水は水量が多い用水です。梅雨時期のアジサイがとても似合います。
f0079990_856234.jpg

============== 今日の作業 =================
初めての収穫、ピーマン。散水(10分)
f0079990_8561265.jpg

(06/06/23)

by puccini2006 | 2006-06-23 08:56 | 用水  

花しょうぶ

昨日、富山県砺波市の頼成の森で開催されている花しょうぶ祭りを見てきました。何しろ600品種、70万株のハナショウブが植えられています。今まで見た花しょうぶ園では最大のものでした。
f0079990_10594521.jpg

園内の水生植物園には江戸系、肥後系、伊勢系、長井古種系、雑種系、アメリカ系と系統だって植栽されています。
f0079990_110026.jpg

何枚も写真を撮ってきましたが、名前と絵が一致しないので、気に入ったものをあげておきます。
f0079990_1101068.jpg

花しょうぶ祭りは6月25日(日)まで開催されています。入場無料。
(愛知の輝)
f0079990_1102194.jpg

(06/06/22)

by puccini2006 | 2006-06-22 10:37 | 植物  

大野庄用水(その1)

大野庄用水沿いに散策していたら、中橋付近で用水が急に広がるところがあります。石碑が建てられていて「古道木揚場」と記されています。
f0079990_929237.jpg

この地点で鞍月用水と大野庄用水が合流し木曳川になります。
f0079990_9293129.jpg

藩政時代、宮腰(金石)から船で材木を運搬したところでこの名前がついた。(石碑より)
f0079990_929397.jpg

============== 今日の作業 =================
散水(10分)
(06/06/21)

by puccini2006 | 2006-06-21 09:29 | 用水